日本セルフパートナーズ協会代表
澤登 和夫 [さわとん] のブログ

「空の巣症候群」茶話会、毎月第2土曜日に松戸で開催!

今日はSPインストラクター桜井さちさん活動をご紹介します。
 
桜井さち
 
桜井さんは
写真ようにとっても
お若いですが実は
お孫さんもいらっしゃいます。
 
 
桜井さんは
同世代を中心に悩んでいる方への
活動をしています。
 
 
桜井さんからメッセージです。


====

こんにちは
SPインストラクター桜井さちです。

あなた悩み
症候群
ではありませんか?


子供が立って家を出る頃、

「なんだかやる気が起きない」
虚感」
「孤立感」

で不安になるなど症状が
多くみられるため
こう呼ばれているそうです。



実は私も
症候群」で
辛い日々を体験したひとりです。


誰にもわかって貰えず
ひとり悶々と悩んでいた時
SPに出逢い

「自分と対話」することで
自分でもびっくりするほど短期間で
元気を取り戻すことができました。



安心な場所で
想いを吐き出すこと。

そしてSP
「自分と対話」を続けることで

気が付いたら
「自分自身が自分味方」
になって
「自分が満たされ幸福感」
を実感できました。



経験を生かしたいと
同じ悩みを経験した友人と

「主婦居場所:り★ぼ~ん会」

を2015年に設立し、
茶話会を毎月開催しています。


悩み
もしかして

症候群

かもと悶々としてるあなた。

茶話会にきてお話してみませんか?


同じ悩みをもつ
仲間と出逢いや

「自分と対話」するって
どんなことなか。


SPメソッドを身につける方法も
茶話会後半に
お伝えしていきます。


「もうひとり自分」
を感じて
一緒に元気になりましょう。
お待ちしています。


「主婦居場所:り★ぼ~ん会」
 茶話会開催お知らせ

日程:毎月第2土曜日 10時ー12時
 
場所:SENDANーYA MATSUDO CITY HOTEL  会議室
        http://sendan-ya.com/about/walk.html
       (千葉県 JR松戸駅 徒歩7分)

参加費:初めてご参加方は500円
            (2回目以降は、2,000円(税込) お茶代・お菓子代含む。年会員制度あり)

    


【お申し込み・お問い合わせ】
070ー4029ー3724 (白鳥・桜井)
または
tumugumylife@gmail.com
 
 
詳細は、主婦居場所:り★ぼ~ん会HPをご覧ください。

=====

SPインストラクター
桜井さちさんから
活動紹介と茶話会お知らせでした。


「空の巣症候群」
 
子どもが独立したりするとき
更年期など体の変化も重なり
さらには親の介護などもあって
知らず知らずに
大変な思いをされている方も多いです。


茶話会
初回500円ということな
試しにいってみてはいかがでしょう。
 
桜井さんといるだけでも
と~ってもこころが
ぽかぽかしてきます。


コメントを残す

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

▲ページTOPへ

澤登和夫写真

プロフィール

さわとん
日本セルフパートナーズ協会代表、SPインストラクター。株式会社ありがトン代表。カウンセラー・講師   1974年千葉県生まれ、早稲田大学政治経済学部卒。 会社員時代に過労と心労がきっかけでうつ病と診断され、以後5年半にわたり重度のうつ生活を送る。体もむしばまれ難病により大腸全摘出、さらにはマンションの最上階から飛び降りたことも。…続きを見る

書籍

「ありがトン」(コミックエッセイ) 「ありがトン」(コミックエッセイ)
出版社: サンマーク出版
絵: アウチ!

「自殺者3万人を救え!−“命”みんなで守る社会戦略」 「自殺者3万人を救え!−“命”みんなで守る社会戦略」
出版社: NHK出版
共著者: 望月昭、細川貂々、藤澤克己、清水康之、佐々木久長、NHK「“命”みんなで守る」制作班

「人生をやめたいと思ったとき読む本 「人生をやめたいと思ったとき読む本 〜マンションから飛び降りたぼくがあなたに贈る 生きる力がわいてくる30のメッセージ」
出版社: 東洋経済新報社

▲ページTOPへ