日本セルフパートナーズ協会代表
澤登 和夫 [さわとん] のブログ

【7/2 新潟】さわとん流 自分とつながる「小冊子」講座@新潟 第5回

12819294_966267503408854_5640258090990389437_o-2

小冊子って作ったことありますか? 
  
小冊子って自分には関係ない、大変そうって思うかもしれませんが、実はだれでも簡単に作れちゃうんです。
  
そして、小冊子は一度形になれば大活躍。
  
・自分の「分身」として自分がいなくても思いを伝えてくれる
・たくさんのフィードバック(感想)がもらえる
・自分の活動のPRに
・出版への第一歩 
  
ぼくさわとんが起業してたった2年目で
サンマーク出版さんから「ありがトン」を出版できたのは
その数ヶ月前に小冊子を作ったからなんです。
 
 
こんなメリットがある小冊子ですが
小冊子作成の一番のメリットは、
「自分とつながれる」ということなんです。
 
ぼくさわとんは
「自分を人生最強のパートナーにしよう!」
というスローガンのもと
日本セルフパートナーズ協会
http://selfpartners.com/
代表として活動していますが、
まさに自分を味方にするのに
うってつけなのが小冊子作成です。
    
小冊子という「形」を作りながら
今の自分、過去の自分と向き合うことで
勝手に自分との距離が深まっていきます。
  
小冊子という「自分の分身」を通じて
客観的に自分を見ることもできます。
  
 
そして小冊子を見た人からの
フィードバックをもらうことで
さらに自分とつながるヒントを
たくさん教えてもらうことができます。   
 
   
まさに一石五鳥以上の小冊子。
    
   
さわとん流小冊子講座は、
小冊子を作ったことがない人でも
出版したい人でも
わかりやすく楽しめる4時間です。 
 
 
<小冊子講座時間割>
  ※若干変更になる可能性があります
 
★1時間目
さわとんの出版体験記
 〜小冊子作成から「ありがトン」出版まで
  
★2時間目
小冊子作成のメリットとポイント
 〜これさえ知れば、人に伝わる小冊子ができる
  
★3時間目
プチ小冊子を作ってみよう
 〜自分らしい小冊子がその場でできちゃう


このような流れで、
小冊子作成のポイントを知りながら
簡単な小冊子も完成します。
 
小冊子という形が残るので
「いいセミナーだったな」では終わりません。
     
この講座を受講すれば 
今後は自分が納得する小冊子を好きなときに
いくらでも作ることができます。
 
そして作れば作るほど
自分との距離が深まっていきます。


新潟での小冊子講座は
今年の4月以来5度目。
 
4月の講座も好評につき
今回も開催することになりました。
 
これまでに20冊以上の小冊子が
新潟で完成しています。
  
世界に一つしかない
オリジナルの小冊子を作りながら
自分との距離を深めていきましょう。
   
 
<さわとん流自分とつながる「小冊子」講座@新潟第5回
  
【日時】7月2日(土)14時〜18時
    (受付開始13時45分)
   
【場所】亀田駅前地域交流センター 会議室
    (JR亀田駅直結)
  
【定員】10名(先着順)
 
【参加費】6,000円
    (新潟ありがトン価格:通常価格は1万円) 
    (再受講は3,000円)
    
        
【お申し込み】
 こちらの申し込みフォームからお申込をお願いします。
   http://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=314247


(主催・お問い合わせ先)株式会社ありがトン
  (info@arigaton.com / 090-3911-3810)
 
 

大好きな新潟での出逢いと
小冊子を一緒に楽しみながら作れることを
楽しみにしています。

 

・10時〜13時は同会場にて、第4期新潟小冊子講座受講生の発表会。
 入場無料です。


【翌日7月3日(日)は、さわとんの講演「自分を人生最強のパートナーにする方法」開催決定!】

詳細は後日お伝えします。


コメントを残す

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

▲ページTOPへ

澤登和夫写真

プロフィール

さわとん
日本セルフパートナーズ協会代表、SPインストラクター。株式会社ありがトン代表。カウンセラー・講師   1974年千葉県生まれ、早稲田大学政治経済学部卒。 会社員時代に過労と心労がきっかけでうつ病と診断され、以後5年半にわたり重度のうつ生活を送る。体もむしばまれ難病により大腸全摘出、さらにはマンションの最上階から飛び降りたことも。…続きを見る

書籍

「ありがトン」(コミックエッセイ) 「ありがトン」(コミックエッセイ)
出版社: サンマーク出版
絵: アウチ!

「自殺者3万人を救え!−“命”みんなで守る社会戦略」 「自殺者3万人を救え!−“命”みんなで守る社会戦略」
出版社: NHK出版
共著者: 望月昭、細川貂々、藤澤克己、清水康之、佐々木久長、NHK「“命”みんなで守る」制作班

「人生をやめたいと思ったとき読む本 「人生をやめたいと思ったとき読む本 〜マンションから飛び降りたぼくがあなたに贈る 生きる力がわいてくる30のメッセージ」
出版社: 東洋経済新報社

▲ページTOPへ