日本セルフパートナーズ協会代表
澤登 和夫 [さわとん] のブログ

<お知らせ>2016年5月から、アメブロで毎日発信しています

SPのさわとんブログをご覧の皆さまに
お知らせがあります。  

2015年7月のSP協会設立以来、
こちらのブログに記事を書いてきましたが、
 
  
2016年4月から、
10年前から書き続けてきたアメブロ
「さわとんのブ〜ログ。自分を人生最強のパートナーに!」
に軸足を移し、5月17日からは毎日投稿しています。
 

そちらのほうが
自分らしく投稿でき、
読者さんにプラスになる記事が書けることが
わかったからです。


その想いについて
率直に記事に書いていますので
よかったらご覧ください。
 
アメブロを復活して、ワードプレスを休止する重要な理由(2016/4/22)

 


今後長期的にはこちらのブログを
どうするか未定ですが、
しばらくはアメブロで書いていきますので

関心がある方は、
そちらをお読みいただければ幸いです。


今後とも
よろしくお願いします。


コメントを残す

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

▲ページTOPへ

澤登和夫写真

プロフィール

さわとん
日本セルフパートナーズ協会代表、SPインストラクター。株式会社ありがトン代表。カウンセラー・講師   1974年千葉県生まれ、早稲田大学政治経済学部卒。 会社員時代に過労と心労がきっかけでうつ病と診断され、以後5年半にわたり重度のうつ生活を送る。体もむしばまれ難病により大腸全摘出、さらにはマンションの最上階から飛び降りたことも。…続きを見る

書籍

「ありがトン」(コミックエッセイ) 「ありがトン」(コミックエッセイ)
出版社: サンマーク出版
絵: アウチ!

「自殺者3万人を救え!−“命”みんなで守る社会戦略」 「自殺者3万人を救え!−“命”みんなで守る社会戦略」
出版社: NHK出版
共著者: 望月昭、細川貂々、藤澤克己、清水康之、佐々木久長、NHK「“命”みんなで守る」制作班

「人生をやめたいと思ったとき読む本 「人生をやめたいと思ったとき読む本 〜マンションから飛び降りたぼくがあなたに贈る 生きる力がわいてくる30のメッセージ」
出版社: 東洋経済新報社

▲ページTOPへ