日本セルフパートナーズ協会代表
澤登 和夫 [さわとん] のブログ

株式会社ありがトン休眠Q&A

<一番最後に、追記あり>


ありがトン休眠



昨日書いた
「株式会社ありがトン休眠」に、
メッセージや質問など
たくさん頂きました。


この7年を思い返しながら
「ありがたさ」と「なつかしさ」
とともに
「さみしさ」もはじめて感じました。


Q&Aの前に、
先にメッセージを
いくつかご紹介させて下さい。



「株式会社ありがトン
お疲れさまでした。

色々な人と出会わせてくれて、
私を助けてくれる場所でした。

株式会社ありがトンがあったからこそ、
今のSPに繋がっていけていると思います。

休眠するかもしれないけど、
確かに私の心の中にはあって、
今も生き続けている感じです。

株式会社ありがトン様、
本当にありがとう!!

これからも心の中で
よろしくね☆彡」



「自分の本当にやりたい事、
成し遂げたい事の的を絞る為には、
手放すものも出てくる。

そうですよね(*^^*)

さわとんさんが、
好きなことで、ぱぁ~っと生きていれば、
お手伝いしたくなる方も
大勢いらっしゃるでしょう。

私も勿論、
応援したくなります(^_^)v

そんな人たちの輪が、
どんどん広がって、
自然と感謝の気持ちが
湧き上がってくる。

そんな、
世の中になると良いな♪」



「また起きたくなったら
目を覚まして下さいね。」


ありがとうございます。
うれしいです。

じんわりきます。



さらにこんなメッセを頂きまして、、、


「せっかくのなので、
休眠する前に感謝祭みたいな感じで
みんなで、ありがトンパーティでも
できるといいですね☆」


ありがとうございます。
 
  
ということで、、

質問にお答えします。



【やめちゃうって、病気なんですか?】

いえ、病気ではないです~。
セルフパートナーズ(SP)に集中するだけです。
ある意味病気かもですが^^


【電話やメールなどなくなると
 書いてあったので、
 連絡がとれなくなっちゃうんですか?】

いえいえ、あくまで
株式会社ありがトンとしての
電話などがなくなるだけ、
電話もメールもあるので連絡できます。


【カフェありがトン、やめちゃうんですか?】

4年間で100回以上も
続いてきたカフェありがトン。
ぼくとしても続けたいので、
SPカフェ」としての継続を軸として
もう少し考えてみます。


【カウンセリングや講演は、どうなりますか?】
 
カウンセリングも講演も、
SP協会代表として継続します。
事業的に削減するものは
特にありません。


【株式会社やめて、売り上げ影響無いの?】
 
わかりません~。
必要以上に考えるのやめました^^


【「ありがトン♪」という
 いつもの挨拶そのものは、
 活きたまま?
 次回会った時に
 「ありがト~~~ン」ってゆーたとして、
 「XXXさん、もう封印しました!!!」
 ってことは、ないっすね???^^】

もちろん、
「ありがト~ン」という言葉は
これまで通り使います
ありがトンポーズも(^0_0^)」


【「株式会社ありがトン」を形だけ残すのはなぜですか~?】

1:数年後自分の想いがどのようになるか、
  ありがトンの理念がやっぱり大事になるかわからないから
2:一気に廃業するまでの決心はまだないから
3:廃業に4万円くらいかかるらしいから
4:眠りながらも一緒にいたいから



ぼくも決して怖さが
ないわけじゃない。


でも今の自分のこころに
素直に生きたいなぁ
それだけなんです。
 
<追記(2016.1.10)>
休眠する予定だった株式会社ありがトンですが
その後無性に愛おしくなりまして
その気持ちに素直に従い、
休眠を休眠することにしました。
今まで通りの体制で行っていきます。
 
この記事は、書いた時点での素直な気持ちですので
そのまま残しておきます。


コメントを残す

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

▲ページTOPへ

澤登和夫写真

プロフィール

さわとん
日本セルフパートナーズ協会代表、SPインストラクター。株式会社ありがトン代表。カウンセラー・講師   1974年千葉県生まれ、早稲田大学政治経済学部卒。 会社員時代に過労と心労がきっかけでうつ病と診断され、以後5年半にわたり重度のうつ生活を送る。体もむしばまれ難病により大腸全摘出、さらにはマンションの最上階から飛び降りたことも。…続きを見る

書籍

「ありがトン」(コミックエッセイ) 「ありがトン」(コミックエッセイ)
出版社: サンマーク出版
絵: アウチ!

「自殺者3万人を救え!−“命”みんなで守る社会戦略」 「自殺者3万人を救え!−“命”みんなで守る社会戦略」
出版社: NHK出版
共著者: 望月昭、細川貂々、藤澤克己、清水康之、佐々木久長、NHK「“命”みんなで守る」制作班

「人生をやめたいと思ったとき読む本 「人生をやめたいと思ったとき読む本 〜マンションから飛び降りたぼくがあなたに贈る 生きる力がわいてくる30のメッセージ」
出版社: 東洋経済新報社

▲ページTOPへ