日本セルフパートナーズ協会代表
澤登 和夫 [さわとん] のブログ
さわとん&ゆうこりん もうひとりの自分

ゆうこりんと娘さんの変化【自信のある子どもを Vol.6/7】

「自信のある子どもを」という7回シリーズ第5回に続き今回は第6回です。1ヶ月ぶりになりますが残り2回を今回と次回でお伝えします。そもそもこの連載は「子どもに自信 …続きを読む

スクリーンショット 2016-04-06 14.24.02

昨朝の機内で勝手に「泣けた」こと

ANA定刻6時50分米子行き。霜取りで15分遅れ。一番前の通路側(1D)。  離陸30分後くらいに後ろにいたCAさんが急いで戻ってきてアナウンス。     「皆 …続きを読む

澤登和夫 うつ専門カウンセラーやめる

「うつ円満社会」のために「うつ専門カウンセラー」をやめた

今日の講演で話したことを少し。    昨年まで6年間 うつ専門カウンセラーとして活動してきたのですが、昨年の8月でやめました。  わかりやすくて好評だった肩書を …続きを読む

SPちゃん寝るイライラ

ほめるべき?怒らないべき?【自信のある子どもを Vol.5/7】

「自信のある子どもを」第4回に続き、今日は第5回です。ほめるほめない怒る怒らない しかるここら辺って子育てでよく出てくるテーマだと思います。「たくさんほめよう」 …続きを読む

さわとん幼少期 ままとん

ママトン 【自信のある子どもを Vol.4/7】

「自信のある子どもを」シリーズ第3回に引き続き今日は第4回です。  えっと「ママトン」って知っていますか?ごく一部では有名人ですが^^はい、ぼくの母です。誕生日 …続きを読む

SPちゃん マラソン

【自信のある子どもを Vol.3/7】持久走の朝、お腹が痛くなる

「自信のある子どもを」の7回シリーズ、前回のブログに続き今日は3回目です。ぼくが大事だと思うことを読者さんの実践例も交えてお伝えしています。昨日の福岡のパパさん …続きを読む

SPちゃん話す聴く

【自信のある子どもを Vol.2/7】大事にされていることはわかるよ

前回のブログから7回シリーズで「自信のある子どもを」と題して子どもが自信がある子に育つ方法について、さわとん流にお伝えしています。今日はメルマガ読者さんである福 …続きを読む

八千代市151130講演会澤登和夫

【自信のある子どもを Vol.1/7】とっても簡単な質問です

今回から7回シリーズで「自信のある子どもを」と題して子どもが自信がある子に育つ方法についてさわとん流にお伝えします。先日の八千代市主催の講演会「子どもに自信をつ …続きを読む

SPちゃん寝るイライラ

調子が悪いときの、さわとんの対処法

先週木曜日に隠岐諸島での講演のため米子空港に旅立ちました。 しかしそこから隠岐に向かうフェリーが欠航。。 結局、講演会も中止~^^  米子での1日は楽しかったの …続きを読む

桜井さち

「空の巣症候群」茶話会、毎月第2土曜日に松戸で開催!

今日はSPインストラクター桜井さちさんの活動をご紹介します。  桜井さんはこの写真のようにとってもお若いのですが実はお孫さんもいらっしゃいます。  桜井さんは同 …続きを読む

▲ページTOPへ

澤登和夫写真

プロフィール

さわとん
日本セルフパートナーズ協会代表、SPインストラクター。株式会社ありがトン代表。カウンセラー・講師   1974年千葉県生まれ、早稲田大学政治経済学部卒。 会社員時代に過労と心労がきっかけでうつ病と診断され、以後5年半にわたり重度のうつ生活を送る。体もむしばまれ難病により大腸全摘出、さらにはマンションの最上階から飛び降りたことも。…続きを見る

書籍

「ありがトン」(コミックエッセイ) 「ありがトン」(コミックエッセイ)
出版社: サンマーク出版
絵: アウチ!

「自殺者3万人を救え!−“命”みんなで守る社会戦略」 「自殺者3万人を救え!−“命”みんなで守る社会戦略」
出版社: NHK出版
共著者: 望月昭、細川貂々、藤澤克己、清水康之、佐々木久長、NHK「“命”みんなで守る」制作班

「人生をやめたいと思ったとき読む本 「人生をやめたいと思ったとき読む本 〜マンションから飛び降りたぼくがあなたに贈る 生きる力がわいてくる30のメッセージ」
出版社: 東洋経済新報社

▲ページTOPへ